SEL50F18Fで撮影してみた。

こんにちは。

今回は私が使っているレンズSEL50F18Fについて、実際に使ってみた感想を作例も交えて買いていきます。

私が今使っているカメラ、SONYのα7RIIは約4ヶ月前に購入しました。フルフレームなのにコンパクトで軽量なところに惹かれて買いました。
その後まずは風景撮りのために広角レンズが欲しい!と思いたってBatis 2/25を購入しましたが、ポートレートがメインの私にはやはり出番が少なく結局売却。つい最近までは今まで使っていたAPS-C機のNikonD7000をメインで使い続けていました。

ZeissのSEL55F18ZやSEL50F14Zなどの素晴らしいレンズも喉から手が出るほど欲しかったものの、まず予算オーバーだし、そもそも日頃からもっとカメラを持ち歩くためにコンパクトなα7RIIを買ったのに、そこに大きいレンズをつけては本末転倒だと思い、中々決断できず数ヶ月が過ぎていきました...いや、フルフレームのレンズが割高だとか、選択肢が少ないとかって買う前からわかってたことやーんって感じですが、今一度私が欲していたレンズを確認してみると、

  1. コンパクト且つ軽量
  2. 10万円以下
  3. 単焦点
  4. 最小のF値が2.0以下
  5. AFアリ

こんなレンズでした。でもフルサイズEマウントのレンズ群ではこれらの条件を満たしてくれるレンズってほとんどないんですね。ひとつをのぞいては...

その最後の砦がSEL50F18Fでした。軽量でコンパクト、価格も私が購入した時点では3万円弱(!)で単焦点、F値も1.8でAFも使える...とパーフェクトなレンズのように思われますが、どのサイトを見ても評判があまり良くない上『撒き餌レンズ』とも言われているので、このレンズを買った当初は次のレンズまでの繋ぎとして使おうくらいの気持ちでいました。このレンズに申し訳なくなるくらい最初から全く期待していませんでしたが、使い始めて1ヶ月ちょっとが経った今は使い心地も良くて、写りもパキッとしていて結構気に入っています。

30万円近くするカメラ本体に3万円弱のレンズを付けるなんて意味わからん!って、カメラに詳しいおじちゃん達には怒られそうですが、レンズはこれから徐々にステップアップしていくのでお許しください...

ここまで購入までに至った経緯をだらだらと書いてきましたが、作例を見てもらったほうが話は早いと思うので、こちらに載せておきます。

全てSONYα7RIIとSEL50F18Fで撮影しました。

人しか撮らないのであまり参考になるかわかりませんが、ポートレート撮影に限っては今のところ文句なしです。8年近く前に発売されたカメラとレンズからの切り替えだからなのか、AFの遅さとか音とかは気になりませんでした。確かに動画撮影だとフォーカス音が気になるかもしれませんが、MFにすれば問題ないです。

 
_DSC3675.jpg
 

一つだけ気になるのは逆光気味で撮影した時のレンズフレアです(上の画像参照)。撮影する時の太陽と被写体の角度を調整すれば避けられると思いますが、レンズフードがあれば改善するのか?今度さっそく買ってきます。

撮影のご依頼・ご相談・コラボレーションについてはこちらから: https://www.rimisakamoto.com/contact/
Instagram毎日更新中:  https://www.instagram.com/rimisakamoto/